雑記帳

単なる近況報告から、少しはためになりそうな記事まで、雑記させて頂いてます。

ワールドカップをみて、つい思い出すこと。

いよいよワールドカップも大詰めですね。

決勝戦はドイツが優勢の様相ですが、私的にはメッシがゴールを決めて、アルゼンチンに優勝してくれた方がうれしいので、アルゼンチンそしてメッシを応援しております。

 

ワールドカップをテレビで見ていて、つい思い出すことは、前回の南アフリカワールドカップのことです。

司法書士試験は、毎年1回 7月の第1日曜日に本試験があるので、ワールドカップ開催時は、その開催期間中とちょうど重なります。

私の合格した2010年(5回目のチャレンジでした。)は、ちょうど南アフリカワールドカップの開催年だったのです。

本試験まであと2週間しかないという非常に大事な時期に、ワールドカップが始まり、さあどうしようとなりました。

日本戦を見るか。見ないか。ワールドカップなんか見てないで、勉強に専念した方がいいのではないか…

私にとっては、司法書士試験もそれなりに人生かかっておりましたが、日本代表の戦いぶりもやっぱり気になっちゃうのですよね。4年に1度ですし。

結局私は、気になる日本代表戦をみないと精神衛生上よくないという理由をつけて、日本戦のすべての試合をリアルタイムで見ておりました。

南アフリカワールドカップでは、幸か不幸か日本は健闘し、決勝トーナメントまで勝ち残りました。試験のことをすっかり忘れて、本田のゴールで思いっきり盛り上がっていたのを、今でも覚えてます。

ベスト16での日本敗退時は残念でしたが、これで試験勉強に集中できるとも思い、ほっとしました。

あれ以上日本が勝ち進んでいたら、合格してなかったかも(^^;

 

そんなことを思い出したブラジルワールドカップでした。

 

あと最後にもうひとつ。ブラジルとアルゼンチンの国歌は、どうしてあんなに前奏が長いのでしょうか。これもワールドカップを見るたびに、つい思ってしまいます。

同じようにイントロ長いと感じた人がいてくれたらうれしいです。

 

 
以上です。
どうもありがとうございました。
また次回よろしくお願いします。

 

 司法書士小野事務所ホームページ http://www.shihoushoshi-ono.jp/