雑記帳

単なる近況報告から、少しはためになりそうな記事まで、雑記させて頂いてます。

さようなら Googleリーダー

いままでのブログの流れから、話が脱線しますが、

Googleリーダーというサービスが7月1日をもって終了します。

 

知らない方のために、簡単に紹介しますと、Googleリーダーとは、RSSリーダーというものの一つで、Googleが無料で提供しているWebサービスです。

 

Googleリーダーで、お気に入りのブログを複数登録すると、その登録した複数のブログの更新情報を、スマートフォンやPC上で一元的に表示できるようになり、よりスピーディーで効率的な情報収集を実現することができます。

Googleリーダーの存在を知った時、、私は鳥肌が立つほどに感動しました。

そして、Googleリーダーを利用しはじめたことで、仕事に関する情報収集の作業効率が革命的にアップしました。

 

 

・・・ところが、今年4月に、ネット上で、Googleリーダーのサービス終了のニュースを知りました。

記事によると、収益性が少ないとのことのようで・・・

 

「残念」の一言です。

有料になっても構わないので、残してほしいのですが。

 

下記の記事にもあるような、いわゆる「Googleリーダー難民」となった私は、とりあえず、代替のRSSリーダーを探してみました。

http://www.gizmodo.jp/2013/03/google8rss.html

後釜のRSSリーダーをいくつか検討してみましたが、その中で、Feedlyというリーダーが、Googleリーダー利用者の受け皿としては、大本命なようで、とりあえず、私もこれを使うことにしました。

 

・・・ですが、

今まで慣れ親しんできたGoogleリーダーと比べると、ユーザーインターフェイスにおける完成度の見劣り感が否めません。

私は、スマートフォン利用がほとんどなので、スマートフォンの操作性を重視します。

スマートフォンでのGoogleリーダーは、スワイプ操作にあわせて、シームレスに画面をスクロールできるので、操作感覚が抜群に快適なのですが、現時点のFeedlyには、この快適な操作感覚が、Googleリーダーの域に達していません。

今後のアップグレードに期待しております。

 

とにもかくにも、この現実を受けいれて、前向きに、新たなRSSリーダーと付き合っていきます。

 

最後に、Googleリーダーのエンジニアのみなさん。こんなに素晴らしいサービスを提供してくれて、どうもありがとうございました。 

 

 

司法書士小野事務所ホームページ http://www.shihoushoshi-ono.jp/