雑記帳

単なる近況報告から、少しはためになりそうな記事まで、雑記させて頂いてます。

正座

お客様との打ち合わせや相談などで、お客様のご自宅に訪問する時があります。

お客様宅では、キッチンや洋室ではなく、和室でお客様のお話を伺うこともあります。

和室の場合、お客様が気を遣っていただいて、私に座布団をご用意していただけるので、ひとまず、座布団の上で、正座をして、お話を伺い始めます。

 

ですが、10分から15分くらいになると、足がしびれてしまいます。

こんな時私はお客様にお断りをいれて、足をくずしてしまうのですが、その度に、自分の情けなさを感じます。

幼い頃は1時間でも正座をできた私が、いつの間にか、座椅子やソファーでの楽な姿勢に慣れきってしまいました。

 

こんな私なので、最近、長時間の正座に耐えれるように、意識的に正座をする機会を増やしております。

 

大河ドラマ等で、武士や侍を演じている役者が正座をしている場面を見ると、やはり正座は、背筋も伸び、「凛」とした美しい印象を与える姿勢であると、改めて感じます。

お客様からの印象アップのためにも、継続的に努力していきたいと思います。

 

 

とりとめもないことですみません (^_^;

 

また次回よろしくお願いいたします。

 

 

司法書士小野事務所ホームページ http://www.shihoushoshi-ono.jp/